インドネシアの主要都市のまとめ集

インドネシアの主要都市のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

スラバヤ 8049

スラバヤ - スラバヤ

スラバヤ(インドネシア語: Kota Surabaya)はインドネシア第2の都市であり、東ジャワ州の州都である。ジャワ島北岸のマス川河口に位置する。人口約300万人。明代から華僑が在住しているため、漢語では泗水と呼ぶ。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・スラバヤのまとめ集

スラバヤの関連動画

2018/11/03
surabaya nightlifeスラバヤ高級置屋
2018/10/28
スラバヤ夜遊びThai-Dancers-in-Surabaya
2018/10/27
松任谷由実/スラバヤ通りの妹へ
2018/10/08
スラバヤ通りの妹への鼻歌(スラバヤ通りまでのジャカルタの通り道にて)
2018/10/07
【インドネシア】スラバヤのジャワ舞踊 2/2 Nyマルゲィアンティ Surabaya

スラバヤのQ&A

3年前
敵兵を救助した例
駆逐艦「雷」艦長の工藤俊作は、スラバヤ沖海戦の時に敵であるイギリス兵を救助しましたが、こういった例は他にもありますか?
3年前
ジャカルタの警察から追?ぎに遭いました
先日の夜、ジャカルタ市内でタクシーに乗っていると突然警察3人組に止められました。 検問かなと思いきや、乗客である私に「パスポートは持っているか?」とのこと。 ホテルに置いてあり...
4年前
インドネシア旅行、赤ちゃんと一緒に
こんにちは、インドネシアへ旅行に行くことになりました。 三週間です。 ジャカルタ、バンドゥン、ばり、スラバヤへ行きます。 インドネシアへは初めて行きます。 もうすぐ6ヶ月の赤...
4年前
戦時中の日本人は、実は"人道的"だった!
■杉原千畝 http://video.fc2.com/content/20140212AQ1qxmee&tk=T0RjME9EVXlPVFk9&yput=16236 日本の官僚、外..
4年前
エアアジアについて
8月下旬にインドネシアのスラバヤから関空に帰ります。費用節約のためエアアジアを使おうと思います。 クアラルンプールで乗換です。 6時5分スラバヤ発 クアラ乗り継ぎ 関空22時25分着 ...
6年前
エアアジアについて教えてください。
関空発でタイのハジャイか、インドネシアのジャカルタに行くことを考えています。 いつもはHISで予約して海外旅行へ行くのですが最近エアアジアという格安航空券があることを知りまし...
6年前
ジャカルタの観光マップ
ジャカルタに観光へ行こうと考えているのですが、 なかなか良い旅行本やマップが見つかりません。 ・地球の歩き方は購入してみたのですが、細かいマップなどは載っておらず、 ショッ...

インドネシアの主要都市のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

インドネシアの主要都市について

インドネシア共和国
Republik Indonesia
国の標語:Bhinneka Tunggal lka
(古ジャワ語: 多様性の中の統一)
国歌:Indonesia Raya(インドネシア語)
偉大なるインドネシア

インドネシア共和国(インドネシアきょうわこく、インドネシア語: Republik Indonesia)、通称インドネシアは、東南アジア南部に位置する共和制国家。首都はジャワ島に位置するジャカルタ。

5,110kmと東西に非常に長く、また世界最多の島嶼を抱える国家である。赤道にまたがる1万3,466もの大小の島により構成される。人口は2億3,000万人を超える世界第4位の規模であり、また世界最大のムスリム人口を有する国家としても知られる。

島々によって構成されている国家であるため、その広大な領域に対して陸上の国境線で面しているのは、ティモール島における東ティモール、カリマンタン島(ボルネオ島)におけるマレーシア、ニューギニア島におけるパプアニューギニアの3国だけである。

海を隔てて近接している国家は、パラオ、インド(アンダマン・ニコバル諸島)、フィリピン、シンガポール、オーストラリアである。

ASEANの盟主とされ、ASEAN本部が首都ジャカルタにある。そのため、2009年以降、アメリカ、中国など50か国あまりのASEAN大使が、ジャカルタに常駐。日本も、2011年5月26日、ジャカルタにASEAN日本政府代表部を開設し、大使を常駐させている。

出典:Wikipedia

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク